>

簡単気軽に副収入!覆面調査の魅力!

覆面調査を行う目的

「顧客満足度」という言葉を、きっと誰もが聞いたことがあるはずです。
サービス先進国の日本では、どの企業もお客様に満足していただくためにどうするべきか、そのことに常に頭を悩ませています。

覆面調査は元々、従業員教育を目的に行われていました。
社員や上司が見ていない時に、バイトや部下がサボっていないか。
マニュアル通りの接客がきちんと遂行されているか。
トラブルが発生した時にスタッフが迅速に対応できるか。
こういったことを調べるために雇われるのが調査員です。

しかし、インターネットが普及した近年では、目的は教育のみではなくなりました。
みなさんはサービスや商品を選ぶ際、「口コミ」を参考にすることはありませんか?
「口コミ」が良ければ、集客に繋がります。
ですから多くの企業が、「口コミ」を獲得するために覆面調査を依頼するようになっているのです。
従業員の教育と口コミによる集客の一石二鳥を狙っているわけですね。

いろいろな業種を覗き見できる?

覆面調査とは、一般のお客様に紛れ込み、調査員だとバレないようにお店のサービスを受け、その時の様子を依頼者に報告するというお仕事です。
つまり「接客」という行為が発生する場所であればどこでも調査の対象となりうるということ。
ですので調査対象は多岐に渡ります。
今回はたくさんある業種を3つに分けて紹介します。

1、小売店・飲食系
最もイメージしやすいのがこのカテゴリーではないでしょうか。
レストランやショップに実際に足を運び、商品の味や質、店員の接客態度などを調査します。
2、特殊技能系
エステティシャンやネイリスト、銀行員やファイナンシャルプランナーなどの特殊な資格を持っている人の対面サービスを受け、素人目で見てどうだったか、というのを調査します。
3、通販系
最近増えてきている、家から一歩も出ないでできる覆面調査のお仕事です。
通販で届いた商品の梱包状態や使用感などを調査・報告します。